ソファの代わりにヨギボーを買った4つの理由。おかげでリビングがすっきりしました!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

新居のリビングにはソファを置いていません。

というか置けなかった・・というのが正しいのですが、理由はソファを置くとリビングがかなり狭くなってしまうため。

引っ越す前に住んでいた家ではIKEAのソファを置いており本当は持ってきたかったのですが、リビングをすっきりさせたかったので断念する事に。。(なので妻の姉の家にあげました)

そしてソファを置かないかわりに、先日こやつを買ってきました。

ヨギボー(色はクリーム)

ソファを置かないかわりにヨギボーを置く事にしました!

サイズは上から2番目のマックスに

目次

ソファのかわりにヨギボーを選んだ理由

またソファのかわりにヨギボーを置く事にした理由としてはこちら。

  • なるべくリビングをすっきりさせたかったから
  • 軽いので好きな場所に自由に移動できる
  • 用途にあわせて使い方を変える事ができる
  • 子供の遊び場にもなりそう

なるべくリビングをすっきりさせたかったから

まず一つ目の理由としては、さきほども書いた通りでリビングをすっきりさせたかったからです。

我が家のリビングにソファを置くとかなり圧迫感がでそうだったので、そこで候補にあがったのがヨギボーでした。

軽いので好きな場所に自由に移動できる

我が家が選んだヨギボーマックスの重さは約8キロです。

なのでソファに比べると断然軽く、好きな場所に移動させる事ができます。(イオンで買ってエスカレーターで運んでる時はちょっと恥ずかしかったけど笑)

また移動が簡単なので、リビングの掃除がしやすいのもポイントです。

(前の家では)ソファの下はたまに見ると恐ろしい光景だったからなぁ・・(そして大量のなくなったおもちゃが発見される)

用途にあわせて「形」を変える事ができる

そしてヨギボーは用途にあわせて形を変える事ができます。

どういう事かというとこちらを↓

こちらはヨギボーを立てていますが、ここからストンと下に腰を下ろすと・・

はい、こんな感じでリクライニングソファにもなります!(ちょっとコツが必要だけど)

ここから寝たい時は体を後ろに倒していけば徐々にベッドにする事もでき、ヨギボーは体にフィットしながら、思いのままに形を変える事ができます!(宣伝か)

最終形態(笑)

子供の遊び場にもなりそう

またヨギボーは倒れ込んだり上にダイブしたりできるので、子供にとってはたまらない遊び場となる事が予想されます。(案の定娘もダイブしてましたw)

子供にとってはかなり大きく、クッションというよりかはベッドに近い感じだと思うので、そのうち遊んだまま疲れ果てて寝てそうですが。笑

そして我が家では、今後ヨギボー争奪戦が毎日繰り広げられてる事でしょう。。(ほとんど妻が占領してそう)

ブラックフライデー大セールで11/30まで10%オフ中!

おたか
WRITER
このブログを書いてる人。
ブログを書くのが好きなので、家づくりの記録としてりんごのおうちを開設。
普段は美容師やってます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

S H A R E
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる