リビングの食卓テーブルはアクタスのSOUP(スープ)に一目惚れ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

リビングの食卓は色々と探し回ったのですが、妻がACTUS(アクタス)に売っていたダイニングテーブルのスープシリーズに一目惚れし、結局そのままスープに決定しました。

ACTUSは「美しく丁寧な暮らし」がコンセプトの家具屋さんです。
ACTUSの商品一覧

そして実際に届いたテーブルがこちら。

無垢の床とも色合いがマッチしていい感じですね〜。

購入したSOUP(スープ)がこちら

こちらのSOUPは北欧をイメージしたダイニングテーブルで、ACTUSで一番売れてるダイニングシリーズみたいです。

ちなみにスープシリーズは木材・塗装や、脚の形を自由に選ぶ事ができます。

まず木材と塗装の種類がこちら。

HPより拝借

我が家は5番の「オーク材オイル塗装ミルク」にしました。

ミルクともある通り、白っぽい塗装になっています。

また脚の形や天板の種類は下記の通り。

我が家は脚の形がAラインになっているAレッグ、そして天板は斜めにカットされたTAPERにしました。

新居でも食卓の下がお気に入りの場所となりそうです。笑

そして我が家には小さな怪獣娘がいるので、テーブルの上に敷く透明のマットも購入。

ただ残念な事に、このマットのおかげでオーク材の質感がほぼ0ですね。爆

ほんとは敷きたくないんですが、落書きを絶対されそうなのでしばらくの間はマットは外せません。笑

何はともあれ、長く使えるダイニングテーブルであってほしいものです。

以上、ACTUSのSOAPに一目惚れした話でした。

おたか
WRITER
このブログを書いてる人。
ブログを書くのが好きなので、家づくりの記録としてりんごのおうちを開設。
普段は美容師やってます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

S H A R E
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる