冬に植えてもらったジューンベリーに白い花が咲いてきました

URLをコピーする
URLをコピーしました!

去年の11月末くらいに植えてもらったジューンベリーの木。

こちらが冬の寒い時期は葉っぱも全てなくなってしまっていたのですが・・

ここ数日で白い花びらが一気に咲いてきました。

りんご郎も一緒に。笑

ジューンベリーは春には白い花が咲き、夏になると赤い実がなり、秋には紅葉になるため、一年中季節を感じながら楽しめる庭木だそうです。

庭木を何にしようか外構の方に相談したところ、ジューンベリーは育てやすいのと季節を楽しめる庭木との事でした。

今は白い花が咲いていて綺麗ですが、これから暑くなってくると赤い実がなるのも楽しみですね。

そしてジューンベリーの他にはフェイジョアとオリーブの木を植えてもらっています。

ただオリーブの木が葉っぱが茶色になってしまい、これから剪定する必要があるか調べているところで^^;

また芝生もだんだんと緑になってきており、毎日眺めるのが楽しくなってきました。

お庭に植えた木や芝生を観察する楽しさが、人生でやっと分かってきた気が。。笑

以上庭づくりの楽しさに気づいてきたパパ日記でした。

おたか
WRITER
このブログを書いてる人。
ブログを書くのが好きなので、家づくりの記録としてりんごのおうちを開設。
普段は美容師やってます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

S H A R E
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる